アンティークタイプライター

1903年ベルリンでスタートしたオリンピア社は大戦を経て当時の西ドイツ・ブレーメンの近郊ヴィルヘルムハーフェン(Wilhelmshaven)に移りました。ここで製造されメルセデス・ベンツと呼ばれたほど上質で高性能なタイプライターの「オリンピア」(Olympia Werke)は、1960年代ドイツでのシェア60%を超えていました。特に、ポータブル型のSF(small and flat)と呼ばれた小型のSplendidやSF De Luxeは一世を風靡しました。そんな最高級モデルのアンティーク品(中古機)を国内外から集め丁寧に分解清掃し、新しいインクリボンを装填しました。
下記画像をクリックすると購入ページ(amazon)へリンクします。
sfdeluxe
SM3
splendid33
SF Deluxe
SM3
splendid 33 

ドイツ製
手動
横295mm×奥行き285mm×高さ80mm※簡易採寸

ドイツ製
手動
横340mm×奥行き310mm×高さ145mm※簡易採寸
ドイツ製
手動
横290mm×奥行285mm×高さ80mm ※簡易採寸
欧文モデル
ケース付き
使用説明書(コピー版)
分解清掃済み
新しいリボン装填済み
欧文モデル
ケース付き
使用説明書(コピー版)
分解清掃済み
新しいリボン装填済み
欧文モデル
ケース付き
使用説明書(コピー版)
分解清掃済み
新しいリボン装填済み